galaxy note 4

Gear VRのOculus Signature fileを取得する

Androidネイティブや、UnityでGear VR向けに作ったアプリケーションを動かすためにはOculus Signature fileを指定のパスに置いておく必要があります。ここではOculus Signature fileの申請方法を記載します。
(詳細はMobile SDKのDevice_and_Environment_Setup_Guide.pdfを参照ください)

1.デバイスIDの取得
デバイスIDはadbを使うと取得できます。
adbが実行できない環境の方はすぐにダウンロードしてパスを通してください。
デバイスIDの取得は、Galaxy Note4を接続している状態で下記のコマンドを実行してください。

$ adb devices
List of devices attached ce0551e7 device

例えばこの場合は、デバイスIDは「ce0551e7」となります。

2. デバイスIDの申請
このデバイスIDを devicesigning@oculus.com のメールアドレスに送りましょう。
メールの文面を参考に記載します。英語が苦手なので間違っているかもしれません。

To whom this may concern,

My name is "名 姓を記載" and I am a VR software developer in Japan.
I am writing this email because I'd like to make the registration for Gear VR.

I will send the device ID: "デバイスIDを記載"

Best regards,
"名前を記載".

送信するとすぐにサポートのチケットに登録されます。
チケットの登録後、1日程度で回答が返ってきます。
メールにOculus Signature fileのファイルが添付されていることを確認してください。

3. Oculus Signature fileを配置する
Gear VRのアプリは、ビルドする際にOculus Signature fileが含まれていないと実行することができないそうです。
Oculus Signature fileのファイルの場所は下記の通りの場所に配置します。

  • Androidネイティブアプリの場合:Project/assets/
  • Unityアプリの場合:Project/Assets/Plugins/Android/assets/

リビルドすれば完了です!


Posted in Gear VR.