ocuben2

Oculus Rift勉強会 #02 に参加してみて #OcuBen

5/30(土)に東京渋谷のDeNA本社でOculus Rift勉強会が開催されました。

Oculus Rift勉強会 #02 【初心者歓迎】
https://ocuben.doorkeeper.jp/events/24708

非常に有益な情報が沢山あったので、備忘録として残しておきたいと思います。
私は主催者としてこの勉強会に参加しましたが、今回は参加者の一人という立場で書いてみました。

会場について

今回は第1回に引き続き、DeNA本社で開催されました。
立地や駅からのアクセスの良さ、会場の広さ、設備の充実さ、懇親会のご用意……。
これ以上素晴らしい会場は無いんじゃないかと思うくらい、素晴らしい会場だと思います。

いつもご提供して頂き誠にありがとうございます。

VRJamにて、GearVR移植で自分が躓いた場所一覧

OcuFesの主催・運営を行っている桜花一門氏によるセッション。
Oculus Mobile VR Jamに参加した際、Gear VR開発でハマった所を解説して頂きました。

  • 登録が全て英語
    • 知り合いのツテを使う。英語が出来る人が回りに居ると良いね。
    • 今後はマーケットでダウンロードさせてたくなるような紹介文を書けるようになることが重要
  • Galaxy S6 の購入
    • キャリア契約無し(白ROM)でもGear VRは問題なく動作
  • DK2からGear VRへの移植 (Unityの場合)
    • DK2用のプラグイン・OVRフォルダをエクスプローラで削除後Mobile SDKをインストール
      • この方法だとOVR Cameraがプレハブなら、勝手に入れ替わるので楽
    • Mobile SDKの中にあるProject Settingsフォルダを自分のプロジェクトに上書きする
      • Gear VRの設定にする簡単な方法
      • タグの設定などに注意
  • テクスチャが壊れる問題について
    • Mobile系シェーダーとLegacy系シェーダーしか使わなければ問題なし
  • ライトマップの焼付けについて
  • Inputの設定
    • タッチパネルのタップ
      • Input.GetMouseButton(0)で取得可能
      • タッチパネルの指の位置
        • Input.mousePositionで取得
    • フレームレートについて
      • 低ポリゴン、低テクスチャにすることを心がける
      • ピクセル・フィルレート問題
        • ピクセルフィルレートとは、半透明を描画するときにドット単位で
          • 元あったドットの色を取得
          • 半透明の色を加算
          • 加算された色を書き込む
        • これを半透明が重なるドット全てに行われる
        • 半透明のポリゴン数が増えれば増えるほど重くなる
        • 半透明ポリゴンが描かれる免責が増えれば増えるほど重くなる
        • 半透明の物が画面に映らないように工夫する

    スライド
    https://docs.google.com/presentation/d/1p6xNj3-OwRu6dKyjfKhptRXW1HwvBgg0ajtK_evoOOc/htmlpresent

    パノラマ動画VR再生のあれこれ

    Hiyoshi Jumpでおなじみ、Oculus Riftと実写コンテンツのパイオニア 伊藤さんによるセッションです。
    今回はUnityでパノラマ動画を再生するための技術について語って頂きました。
    これからパノラマ動画のコンテンツを作成する際には必ずチェックしておきたい内容です。

    • Unityで動画再生するための基本テクニック
      • 伊藤さん謹製の Sphere100.fbx を利用するのがオススメ!
      • Unity標準の MovieTexture はフルスクリーンしか使えない
      • iOS:
        • VTP2.0
        • ただし Unity5と同時にAsset Storeから消滅
      • Android:
        • Easy Movie Texture
        • 動画の切替で処理に負荷が掛かる
      • Head Tracking Camera
        • Asset Storeで販売 (有料)
        • ドリフトしない、Android/iOS対応
      • Google Cardboard SDKとかDive SDKも
      • Windows:
        • AVPRO
        • $200
    • H2MD.js
      • アクセル社が開発・販売(国産!)
      • Web用動画再生フレームワーク
      • Unity対応 (Windows/Mac/WebGL/iOS/Android)
      • ただし法人のみ
      • 問合せしまくってAsset Storeで販売してもらおう!!(重要)

    スライド

    コンテンツと著作権の基礎の基礎

    めちゃくちゃ良い内容でした!
    完全に門外漢なので、スライドを見てくださいとしか言えません(笑)。

    スライド

    Gear VR&パノラマ撮影の可能性

    とても面白い内容だったので、メモを取り忘れていました。
    どなたか補完して頂けると幸いです。

    モバイルVRの最新動向

    SXSWの報告とストーリーテーリングは重要だよねという話。
    VRCアワードでも受賞されていましたが、頭にGoPro12台セットして撮影を行ったとのこと。

    スライド

    jThirdを使ったWebVR

    WebVRの可能性を感じました。GUIでサクサク作れるので初心者にも向いてそう。
    最後になんと当日の資料もjThirdを使って発表してたというオチ!凄い!
    スライド

    Terrainの軽量化について

    • 作成中

    子どもがOculusダメな理由を調べてみた

    • 作成中

    GearVRの最適化方法を調べてみた

    • 作成中

    VRコンテンツを全天立体視動画にしませんか?

    • 作成中

    「バーチャルブックストア」アプリについての紹介

    • 作成中

    かざしてバーチャル!スマホアプリ「ルクルク」の紹介

    • 作成中


Posted in Gear VR, Oculus Rift, Unity.