VRアプリケーション

ここでは、これまでに作成したVRアプリケーション(主にOculus Rift向け)を公開しています。
一部公開終了したものがございますのでご了承ください。

ポポポ認証の五次元異空間ミョーミョンでピョまりたい

2014年11月29日〜30日に開催された「Oculus Game Jam 2014」で開発されたアプリケーションです。
Twitterで話題になったポポポ認証を実際に作ってみました。
元ネタとなったy80jpさんのマンガ
Photon Realtimeを用いて、主にネットワーク通信部分を実装しました。

  • Togetterでまとめられました
    • 「#OcuJam でポポポ認証でピョマるコネバニが実装された」 何を言ってるか(ry – Togetterまとめ
    • http://togetter.com/li/752158
  • ascii.jpさまで紹介されました。
  • もぐらゲームスさまで紹介されました。
  • Tokyo Motion Controll Networkさまで紹介されました。
  • 公開に向けて準備中

    Oculus Shooter

    360度見渡し、迫り来る敵に向かい弾を撃つというだけで直感的に操作可能です。
    1日で作ったデモアプリケーションです。
    完成度低めなので作り直したいです。

    公開中
    https://share.oculus.com/app/oculus-shooter

    おっ○いシューティング

    2013年12月14日に開催した「第1回 Oculus Game Jam in Japan 関西」内でチームで作成されたゲームです。
    前方より走ってくるルカさんの胸部にある「おっ○いコライダー」を触れるというゲームです。
    手の操作はRazer Hydraを用います。
    色々と修正したい箇所があるのですが、スキル不足ゆえに対応できず仕舞になっています。スミマセン…。
    UnityとOculus SDKを用い開発しました。

    公開終了

    Miku Miku Jump

    2013年11月9〜10日にかけて開催された「第1回 Oculus Game Jam in Japan」内で作成されたゲームです。
    Miku Miku Akushuで御馴染みの @GOROman さんと共同で開発しました。
    1人はOculus Riftを装着し、デバイスのジャイロセンサーを用い実際に縄を回します。
    もう1人はRazer Hydraと呼ばれるゲームデバイスを腰に装着し、ジャンプを行います。
    UnityとOculus SDKを用い開発しました。

    公開終了